本文へ移動

公告第24号 売却区分3

公売財産詳細情報

売却区分番号
見積価額
2,346,000円
公売の方法
期日入札
入札の日時
令和元年12月13日(金)午前11時00分から午前11時30分まで
入札の場所
美作市美作市民センター2階 情報資料室
(住所 岡山県美作市栄町35番地)
公売保証金
300,000円
公売保証金の納付方法
現金等
公売保証金の納付場所
美作市美作市民センター2階 情報資料室
(住所 岡山県美作市栄町35番地)
開札の日時
令和元年12月13日(金)午前11時31分
開札の場所
美作市美作市民センター2階 情報資料室
(住所 岡山県美作市栄町35番地)
売却決定の日時
令和元年12月20日(金)午前11時00分
売却決定の場所
美作市役所 相談室
(住所 岡山県美作市栄町38番地2)
買受代金の納付期限
令和元年12月20日(金)午後1時00分 
所在地等
土地:岡山県美作市海内字小五郎段247番1、246番1、247番2、字清水ノ元東252番1、字堂逧257番、字小五郎段264番1、264番2、264番3、字ヤキ田227番2、228番2、字清水元ノ上250番2、字清水ノ元東252番2、字ヤキ田上254番、字ヤキ田上東255番1、字堂逧256番
公売財産の表示
不動産の概要
その他の事項
特記事項
・公売財産1~8及び11~15と公売財産9~10の間には、水路及び国土交通省所有の土地があり、国が所有する橋梁(幅員約4m・長さ約12m。砂防河川国司谷川に係る橋梁で、現在は岡山県が管理しています。)がかかっています。この橋梁の使用、通行には特別に許可等は必要ありませんが、橋梁の現状を変更しようとする場合は、岡山県の許可が必要になります。
・公売財産1~15は、砂防法による砂防指定地に隣接しているため、土地の利用や施設の新築等については、砂防法による制限がある場合があります。
・公売財産13上に、中国電力所有の電柱及び支線があり、土地所有者のうちの1名との間で土地使用承諾書を交わしています。公売後の電柱等の使用については、買受人と中毒電力で協議してください。
・公売財産は、一部が森林法による地域森林計画対象民有林に指定されているため、法令による規制があります。また、新たに森林の所有者となった者は、取得した土地がある市町村長に対して、事後の届出として森林の所有者届出をする必要があります。
・公売財産外の動産類は、土地の従物を除き、すべて公売対象外です。処分等につきましては、買受人が自らの責任で行ってください。
・公売財産の一部は、墓地と隣接しています。
・売却区分番号内に複数の財産(財産が一つで所有者を異にする場合を含む。)がありますので、国税徴収法第89条第3項の規定に基づき、一括換価の方法により公売を行います。
留意事項
 不動産の公売に当たっては、次の一般的事項を十分ご理解の上、公売へご参加ください。 
1 公売は現況有姿により行うものですので、あらかじめ公売財産の現況、権利関係、関係公簿等を確認した上で公売に参加してください。
2 不動産の名称、数量等は登記簿表示によるものです。
3 土地の境界については隣接地所有者と、接面道路(私道)の利用については道路所有者と、それぞれ協議してください。
4 掲載している図面が現況と異なる場合は、現況を優先します。 

5 公売財産に隠れた瑕疵(かし)があっても、執行機関(岡山県市町村税整理組合)は、担保責任を負いません。 
6 執行機関(岡山県市町村税整理組合)は、公売財産の引渡し義務を負わないため、買受人は公売財産の引渡しについて、所有者等と協議をする必要があり、使用者又は占有者に対して明渡しを求める場合や、不動産内にある動産類、ゴミ等の処理などはすべて買受人の責任において行うことになります。 
7 土壌汚染やアスベストなどに関する専門的な調査は行っておりません。
8 買受人は、売却決定後、買受代金を納付した時に公売財産を取得します。
  ただし、次に掲げる公売財産については、それぞれの要件を満たさなければ権利移転の効力は生じません。
  ア 農地等は、都道府県知事又は農業委員会の許可若しくは届出の受理
  イ その他の法令等の規定により許可又は登録を要するものは、関係機関の許可又は登録
9 公売財産の権利移転に伴う危険負担移転の時期は、買受代金が全額納付されたときです。
  したがって、買受代金納付後に生じた公売財産の毀損、盗難、焼失等による損害の負担は買受人が負うことになります。
  なお、農地等の危険負担移転の時期は、都道府県知事又は農業委員会の許可若しくは届出の受理があったときとなります。
10 権利移転に伴う費用(移転登記に係る登録免許税、登記識別情報通知等の郵送料等)は買受人の負担となります。
11 個人情報保護のため、写真情報は一部加工しています。
12 公売を中止することがありますので、事前に公売中止の有無をお問い合わせください。
13 公売財産に係る徴収金の完納の事実が買受人の買受代金の納付前に証明されたとき、または買受代金納付後であっても、取消すべき重大な事由があるときは売却決定を取り消します(不動産等の最高価申込者等の決定後、売却決定前に公売の基因となった徴収金の完納等による消滅の事実を確認したときは、最高価申込者等の決定を取り消します。)。 
14 公売公告の内容は、岡山県市町村税整理組合でその写しを閲覧することができます。
15 公売財産に関わる図面・地図・写真等は、次の場所で閲覧することができます。
   閲覧場所1 岡山市北区今二丁目2番1号 岡山県市町村振興センター内 岡山県市町村税整理組合
   閲覧場所2 岡山県美作市栄町38番地2 美作市役所 税務課 及び美作市各総合支所 地域福祉係

写真や図面等をクリックすると大きく表示されます。(掲載情報は、一部修正や合成している場合があります。)

不動産等公売案内(物件明細書) (※写真は省略しています。)

不動産公売案内 (物件明細書)

(2019-11-09・4666KB)

入札の場所 住所及び周辺地図

美作市美作市民センター2階 情報資料室 (岡山県美作市栄町35番地)

TOPへ戻る